木工の工房 2

工房

昨日、力まかせに人の部屋のドアを開けようとする非常識なヤカラがいると書きました。

その、後日譚があります。

連日の猛攻

今日もありました、招かれざる訪問者…。

でも、昨日とは、違う人のようです。ドアノブの回し方に、前日のキレはありませんでした。それに、2日連続同じ苛烈な攻撃をくわえるような猛者が存在するとも思えません。

新しい風

玄関に在否を知らせるフダがあります。知らぬ間に、フダの数もにぎやかになっていました。

玄関に、下駄箱に入れずに脱いである靴も、何足も見かけるようになりました。雪駄も…。

玄関を出てすぐのポーチの真正面に、車を突っ込んだり、駐車場以外のそこら辺に駐車するワイルドな人たちも出てきました。

全館に響き渡るほどの大音量のポップス音楽も、時代が変わる鐘の音なのかもしれません…。

秩序

古い秩序を打ち壊す、若い革命家たちがあらわれてきたようです。

日本の未来がたのしみです…。

老兵

は死なず。ただ猿のみ!

ウキ〜

コメント

タイトルとURLをコピーしました