長者原へ

ウォーキング
DSC_0130

大分県の長者原まで、家族でドライブしました。

次男は部活でいなかったのですが、初詣の代わりにウォーキングをしようということになりました。

子どもたちは気乗りしない様子でしたが、父は気にしません。

タデ原湿原 木道

長者原ビジターセンターの駐車場に車を停めました。天気がよかったですが、コロナの影響でしょうか、人は少なめでした。

去年もカミさんと歩いた、タデ原湿原木道を歩きました。

陽当たりのよいところは雪が溶けて、歩きやすかったです。

木立の中に入ると、数センチ積もっていて、すべらないように注意が必要でした。

三男の高校受験が間近にせまっていることを忘れていました…。

牧ノ戸峠

樹氷を見に、牧ノ戸峠にも行きました。

途中の車中から

こちらは長者原よりも混んでいましたが、車を停められないほどではありませんでした。

樹氷はとても幻想的で美しいです

本格的な登山装備の方も結構いましたが、樹氷目当ての普段着に普通の靴の方も多かったです。普通の靴ではすべってしまって、あまり先までは進めませんでした。

後記

ドライブもウォーキングも、出るまでが億劫です。

外に出てみると、存外の驚きや喜びが待っていることに、気付かされることも多いですね。

今年は、行動的にいきたいですね!

と、毎年思っている気がします…。

コメント

タイトルとURLをコピーしました